実際に今も不倫関係を継続している相手も

しかし、調査のプロである探偵に依頼したら、探偵は貴方の期待に応え、ぐうの音も出ない形で、撮影してくれますし、裁判で闘う上での武器には困らないように、整えて貰えます。

夫と浮気相手のいる場所に奥さんが乗り込みおぞましい戦場になるシーンは、ドラマでも描かれることが多い光景です。

夫人の浮気現場にご主人が乗り込むことになると、傷害・殺人まで起きるというサスペンスドラマも少なくありません。

配偶者の浮気の現場に自ら乗り込むのもやり方の1つでしょう。離婚も辞さない覚悟なら、実行する余地はあるかもしれません。

探偵をお願いすると高くなるので、「私が尾行すればいいんじゃない」と簡単に考えてしまう人もいるようです。

テレビでは尾行に失敗しているのを見ていないために誰でもできると思ってしまいがちですが、現実とフィクションは違うもので、変に思われず相手を見張り続けるというのは簡単じゃありません。

変に思われてしまえば警戒されるので、怪しい行動は控え、浮気していてもしばらくしないかもしれないのです。

相手の非を認めさせるには確実な証拠がいるので、探偵を雇い、浮気調査をした方がいいでしょう。

料金について成功報酬制を採用している探偵事務所は、結果として成功した調査でないと報酬が得られないという不安があるため、成功報酬の金額は割高に設定されていることがほとんどです。

そのように考えると、成功報酬であっても、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。
詳細はこちら

調査に対するこれまでの実績などもチェックして、明確な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼した方が満足できるのではないでしょうか。

探偵に依頼するなどし、なにが出来るかと云うと浮気の証拠をつかむ事です。

配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、自分で証拠を集めようとするでしょう。

ですが、自分だけで浮気の決定敵な証拠を手に入れるとなると、相手に感づかれてしまう可能性は低くないでしょう。

はっきり言ってその理由は、あなたの顔を覚えているからです。探偵の尾行代がいくら位かと言うと、何人の調査員が動くかにもよりますが、だいたい1時間あたり1万?3万円ほどです。

2017年3月8日 コメントは受け付けていません。 未分類