健康(体調管理)に役立つ漢方薬の生薬

健康(体調管理)をするためには、漢方薬の原料となる生薬を賢く利用すると効果的です。女性に多い冷え性の場合であれば、多くの漢方薬に用いられるショウキョウ(生姜)という生薬がおすすめです。ショウキョウには優れた温熱作用がありますが、乾燥させたほうが効果が高くなります。

日本薬局方では、乾燥させたショウガをショウキョウと呼び、蒸してから乾燥させたショウガをカンキョウ(乾姜)と呼びます。中医学では生のショウガをショウキョウとするため、日本の漢方医学とは違いがあります。健康(体調管理)のためには、体温を正常にして新陳代謝を活発にさせる必要があります。冷え性の人は新陳代謝が鈍くて、免疫力も低下する傾向があるため、ショウキョウやカンキョウなどの生薬をうまく利用して体温を温めると効果的です。

ショウキョウは、一般的にもおなじみの葛根湯という漢方薬の材料の一つとしても用いられます。体を温める効果もありますが、芳香性健胃の効能もあります。カレーのスパイスとしても欠かせないもので、カルダモン(小荳蒄)とともに胃を刺激して食欲を増進させる健胃作用があります。冷え性の女性が夏バテになったときには、ショウキョウ末を入れた紅茶を飲むと体が芯まで温まって新陳代謝が活発になります。

脱毛クリニックの評判良いです。

健康